INFORMATION

ブログ

ブランニューモデルV90 part2

いつもボルボ・カー神戸HPをご覧頂き、ありがとうございます。

営業の人見です。

前回のブログで応援コメントした侍ジャパン、準決勝で

アメリカに敗れました。

1-2…狙い通りロースコアの展開に持ち込んで、しかし相手を上回れず、

という結果ですが、勝つも負けるも、本当に高いレベルで紙一重なんだろうな、

と思います。

サッカーでもバレーでも卓球でも、やはり日の丸を付けて戦うチームというのは

無条件で応援したくなりますよね。

私共はスウェーデン発の自動車を販売させて頂いておりますが、その時だけは

100%日本びいきになります。

そして日本のプロ野球が始まったら、もちろんトラびいきです。

日本⇒関西ローカルへ、応援の対象は小さくなっていきます^^


私がぼんやり…いや販売で忙しくしているうちに、またたく間に

1か月が経過しました。

2月の最後のブログでは、デビュー直後の新型V90の、

車体構造やデザインについてご紹介しました。


今回は、当店のデモカー紹介を兼ねて、インテリアをご覧頂きます。

神戸店デモカー V90 T6 AWD Inscription

外装:マジックブルー 内装:ブロンド

プレミアムオーディオシステムとサンルーフが付いており、

この仕様の車両価格は¥8,646,000 です。


導入以来、ご試乗のご要望が本当に多く、ほぼ毎日

ポートアイランド方面に出かけている試乗車です^^


お客様から頂いている代表的なお声をいくつか…

◆静かで滑らかで乗り心地が良い

 新しい車体構造・SPAや、マルチリンク型のサスペンションが◎

 リア・サスペンションにはコイルスプリングではなく、複合素材の

 リーフスプリングが採用されたのも新しいといころです。

 ボルボ伝統のシート構造もまた一段と進化。

◆2リッターエンジンとは思えない力強さ

 これは、スーパーチャージャー+ターボのダブル過給器の効果。

 320馬力、トルク40.8kgm です。

 8速AT、通常走行であればエンジン回転数は2000rpm以下です。

 どの回転域からでも力強く、静かなまま加速します。

◆とにかくかっこいい

前回ご紹介したデザイン上の手法「黄金比」、これを随所に

駆使したデザインです。

また、この画像だとフロントピラーの延長線上に前輪の

中心があるのがお分かり頂けると思います。

こういったことが、視覚的なバランスの良さにつながっています。

◆インテリアが素晴らしい

これは、心から同感です。

約1年前にデビューしたXC90の流れをくむ、新世代のスカンジナビアン・

インテリア。ウッド部分は「ウォールナット」つまりクルミの本木です。


◆シートが最高

シート素材は、自動車用皮革として最高峰の「ファイン・ナッパ」と

呼ばれるグレードの革を採用。

座面前端のエクステンションの伸縮、サイドサポートの幅まで電動で調整可能。

さらにマッサージ機能を内蔵。シートヒーターのみならず、夏場に快適な

ベンチレーション機能も装備……

ありとあらゆる角度から快適性を追求しておりますが、ボルボの本質である、

しっかり身体を支えて疲れにくい構造や、V90以外のモデルにも全車採用されている

前進したヘッドレスト(追突時の頭部・頸部保護)もしっかり受け継がれております。


◆後席スペースが、見たことないぐらい広い

後席スペースは、過去最大級に広く、ボルボの他車種と同じくフロントシートと

同レベルの座面長を確保。最高の座り心地を、後席でも。


◆オプションのオーディオが素晴らしい

英国BOWERS & WILLKINSがこのモデルのためにチューニングした

1200W 19スピーカーのシステム。

サウンドはもちろん最高ですが、視覚的にも、インテリアの一部として、

「見せる」デザインです 


次回Part3では、私共のグループ店舗である神戸西店のデモカー

V90Cross Countryをご紹介致します。

カラーはルミナスサンド、神戸店のデモカーとはまた違った

魅力があるモデルです。


それでは、今週も皆様にとりまして素晴らしい一週間でありますように。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

蒼い稲妻!

いつもボルボ・カー神戸HPをご覧頂き、ありがとうございます。

営業の人見です。


ワールド・ベースボール・クラシック、熱戦が展開されてますね。

私、小学生の頃は野球をやっておりました。

中学校入学時に野球部の見学に行き、周りのみんなの上手さに驚き、

「あかん、まだみんなが手を付けてないスポーツで一旗揚げよう」と

バレーボール部に入り、まあ小さな旗だけど一本揚がったという過去があります。

最近はゴルフに熱中してますが、野球は今もあこがれのスポーツです。

WBC、侍ジャパン、世界一になってほしいですね^^


今日は、日本国内でもレアな、神戸店の新しい試乗車をご紹介します。


S60 POLESTAR     車両本体価格:¥8,390,000

国内限定台数:35台  

※V60 POLESTARは65台 ¥8,590,000


メーカー純正コンピュータ・チューン・プログラム

POLESTAR  PERFORMANCE  PACKAGEは、過去にこのブログでも

ご紹介致しました。


今回ご紹介する試乗車は、いわゆる「コンプリート・カー」。

エンジン本体のチューニング、専用サスペンションとブレーキ、

専用排気システム、20インチのタイヤ&ホイールなど、車全体に

POLE STAR レーシングの手が入った、まさに車名に「POLE STAR」を

冠するにふさわしい一台です。


で、1回乗らずにはブログが書けない、いやとにかく乗ってみたい^^

ということで試乗してきました。

エンジン・スタート時、モニターにエンブレムが浮かび上がります。

走り出す前から、明らかにノーマルとは違う重低音。

この排気システムは、排気効率・サウンドをこのモデルに特化して

開発された、非常に高機能なパーツです。

走り出すと、アクセルに対する反応がさすがに鋭く、

どんなエンジン回転数からでも瞬時に反応します。

エンジンは、フラッグシップの90シリーズにも搭載されている

「T6」・・・ターボ+スーパーチャージャーのダブル過給仕様

をベースにハイブースト化、さらに内部パーツの変更などを行い、

ノーマル320馬力を367馬力に強化(トルク47.9kgm)。

でも、チューニング・カーにありがちな暴力的なところは

全く無く、通常のDRIVE-Eシリーズのトルクを全体に太くして

よりスポーティな走りにシフトさせた感じです。

そして、こんなレーシング・エンジンみたいなパワーでありながら、

燃費も12.2km/L(カタログ値)。


エアロパーツは、タウンスピード程度では、正直なところ効果はあまり…

でも、これもレーシング・カーのノウハウを反映させた、本物の

エアロパーツです。


シートも専用の仕様。

座面とバックレストの真ん中がヌバックというバックスキン風の素材で、

通常の革よりも滑りにくく、スポーツ走行に適したシート素材です。


ちょっと意外だったのが、乗り心地が悪くないことでした。

レギュラー・ラインのボルボよりは固めですが、不快な突き上げは

ほとんどありません。「オーリンズ」という、世界的に著名な

ショック・アブソーバー専門メーカーのパーツが入っております。


ブレーキはよく効くのはもちろんですが、とにかくコントロールがしやすく、

踏み込みの強弱にしっかり応えてくれます。

イタリアの世界的ブレーキ・メーカー、ブレンボ社のシステムです。


…なんかエセ自動車ジャーナリストの、なんちゃって試乗記みたいに

なってしまいましたが、車は本当に素晴らしいです^^

ボルボのもう一つの顔、といったモデルに仕上がっております。


また、この全身スポーティなモデルにおいても、通常モデルと同じ

10種以上の安全装備「INTELLI SAFE」がオプションではなく

標準装備であることが、ボルボらしいところです。


この試乗車は、関西圏では当店のみの配備となっており、

関西の他店で試乗希望を頂いた場合は、ここを拠点に、ご希望の日程で

お貸出しをする、というルールになっております。

貸出時以外は、常駐しておりますので、スポーティ・モデルがお好きな

方はぜひ、ご試乗にお越し頂ければと存じます。


それでは、今週も皆様にとりまして素晴らしい一週間でありますように。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

このカラー、「レーベルブルー」は、このモデルでしか選べない専用色。

他にオニキスブラックメタリックとアイスホワイトが選択できます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

オーナー様イベント報告

いつもボルボ・カー神戸HPをご覧頂き、ありがとうございます。

ここで何度も発表しておりますように、すっかり近所のマクドナルドで

マックカフェの顧客と化している営業の人見です。

最近キャンペーンで「コーヒーSサイズ¥0」チケットをまた入手し、

これでもか、と利用しております。

「ほかのメニューもオーダーしてね!」というマクドナルドの意図を

全く汲み取らない大人げない行動を反省しつつ、でもやめられません^^


ご報告が遅くなりましたが、先日の日曜日、2月26日、季節毎に1回

ペースで企画しております、オーナー様イベントを開催致しました。

前回は12月の「X'masリース作り教室」でした。

今回は、「ジャグリング&マジック&バルーンアート」。

エンターテイナー、kibito(キビート)さんをお招きし、

ショーと教室を開いて頂きました。


これが…すごかった!

冒頭のマジック、青い風船をくるくると回すと

↓↓

ステッキに!!

数メートルの近くで見ているのに、さっぱり分かりません。


ジャグリングも…

この他、帽子を使ったり、色んな技を披露してくださいました。


お子様が皿回しを出来るコーナーも ↓

いい表情ですね^^


最後に披露してくださった技がとんでもなかったです。

これです ↓

お解り頂けるでしょうか。土瓶の横面を、口にくわえた棒の先で

支えてバランスを取る…なんでこんなことが出来るのか…

さらに、一切手を使わず空中で回転させて ↓

棒の上で、持ち手部分だけでバランス。

もはや人間業とは思えません。


今回は、小さなお子様のいらっしゃるお客様を中心に

ご招待させて頂きましたので、バルーンアートはすごく喜ばれてました。

実際にお客様に作って頂くコーナーもあり、こんな感じで

仕上がってました ↓


バルーンアートは、本当に変幻自在です。

お客様からリクエストされる動物…

ウサギ・ライオン・サル・ワンちゃん、ほぼ何でも対応できる

ようで、棒状の風船がいつの間にか動物の形になっていきます。

これも、ある意味マジックのようでした。


例えばスポーツにしても歌にしても、プロというのは本当に

凄いといつも思いますが、エンターテインメントの世界の

プロの凄さを、この日は感じさせてもらいました。

kibitoさん、皆さん楽しかったとおっしゃってましたよ!!

そして、ブログへの画像掲載を快諾頂いたkibitoさんと

お客様、ありがとうございました^^

私の撮影技術はともかく、iphoneカメラは優秀です^^


◆発表展示会ご案内

NEW VOLVO 90 SERIES DEBUT FAIR

前回のこのブログでご紹介させていた新型90シリーズの

デビューフェアを、3/4(土)➡3/12(日)、開催致します。

ボルボ・カー神戸では、V90 T6 AWD Inscriptionの試乗車を

ご用意しております。

お乗り頂ければ必ずその素晴らしさを感じて頂ける、

ボルボ・エステート・ワゴンの次世代モデルです。


週末の皆様のご来店を、スタッフ一同心より

お待ち申し上げております^^


このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.volvocar-kobe.com/information/feed?feed=rss