INFORMATION

ブログ

ブランニューモデル 新90シリーズ

最近、お陰さまで街中でもボルボ車を見かけることが

本当に増えました。

車に乗ってすれ違ったりする時には思わず手を振ってしまいそうに

なる、営業の人見です。

しかし全くの他人である以上、それは不審さ100%なので、

ぐっとこらえて通過します。

でも、何ともいえない微妙な笑顔になっている自覚がございます^^

まあどちらにしても、不審ということです^^


私の超個人的なそんな話はさておき、ボルボが満を持してトップレンジに

展開する新しい「90」シリーズが、ついに発表になりました。

プレス発表はつい先日、2月22日でした。


"プレミアム・エステート" V90


"プレミアム・クロスオーバー” V90 Cross Country


"フラッグシップ・セダン” S90


★デザイン

どのモデルも、気品と風格があり、シンプルでありながら

次世代を感じさせる新しさもあり、往年のボルボ車から取り入れた

デザインモチーフもあり、本当に素晴らしいデザインだと思います。

このバランスの良さの秘密の一つは「黄金比」

・・・絵画や彫刻で用いられる「最も美しく見える比率」。

実は1年前デビューのXC90にも採用されているデザイン手法です。

「なんとなくきれいなバランスだな」・・・その第一印象には、

なんとなくではない根拠があるのです!

……お前はデザイナーか、と言われそうな文章でございます^^


そして、私がクドいくらいこのブログでご紹介してきた

”トールハンマー”ヘッドライトは、このニューモデルに合わせた

アレンジとなって、もちろん採用されています。

フロントグリルやエンブレムの大型化で個性を主張するブランドが

多い中、明らかに違う方向性の顔です。

リア・デザインは ↓

ワゴンの場合、後続車から視認性の良い縦型のテールランプなど、

安全性に関係する部分は、もちろん現行モデルからしっかり

引き継がれております。


★車体構造

ちょうど1年前に発表され、今や同クラスSUVの中でNo.1の呼び声も

高いXC90で初採用された、ボルボの次世代シャシー、S.P.A

・・・スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー。

スケーラブル、つまりスケール(寸法)が可変ということで、

縦・横・高さについて、ワゴン・セダンに最適化した車体構造です。

安全性についてEURO NCAPなどで最高評価を獲得している

XC90と同じ基本骨格であり、将来的には例えば電動化への対応

までも視野に入れた、まさに次世代のプラットフォームです。

エレガントなデザインの中で、ボルボらしいしっかりとした

車体構造も進化を続けております。


そうそう、インテリアをチラ見せしておきます^^ ↓

そして、早くも到着したボルボ・カー神戸のデモカーも

チラ見せです ↓

……なにやら秘密基地のような画像になってしまいましたが、

べつに秘密でも何でもございません。

お越し頂ければ、ご覧になれます。

そして近々にナンバーが付き、ご試乗も可能になります。


ぜひ、進化を続ける新世代のボルボに触れて頂ければと思います。

次回以降、このブログでは、パワートレイン、インテリアや安全装備など、

何回かに分けてご紹介させて頂きます。

さすがの私も一回では無理でした^^


週末は、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております^^

グリルの縦バー、実は少し奥に向かってカーブしています。

私的には、けっこう「へ~」と思ったところです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の認定中古車!

こんにちは!

いつも弊社ホームページをご覧頂き、誠に有難うございます。

今月もあっという間に最終の土日を迎えます!

来週は3月です。ひな祭りも近い!

最近10歳の娘が冷たい。

女子の精神年齢の成長の早さを実感する父、西山です。


この時期ぴったりな一台をピックアップ!(強引な持って行き方ですが・・)


V40 T3 SE

車両価格(消費税込) ¥2,630,000
初年度登録 2015-12
ボディカラー パッションレッド(612)
走行距離 8,000 km
トランスミッション オートマチック
燃料 ガソリン
エンジンパワー 112 kw / 152 HP
エンジンサイズ 1.5 L
次回の車検 2018-12
インテリア チャコール - チャコール(P100)

衝撃の赤!

レザーシートです!

シックな内装

けっこう積めます、ラゲッジスペース!

高燃費と快適な走りの両立を実現した高性能1.5Lターボエンジン!


ところで、なんでこの車がこの時期にピッタリかというと・・・


・ひな祭り=女子=赤(昭和な発想)

・卒業シーズン=めでたい=赤

・3月=3= 3÷2=1.5 =1.5Lエンジン(かなり無理あるこじつけ)

・3月=3= T3


ふふふふ・・・


そして、今週もやるのか↓!

あぁ、やるさ!

大好評につき、ドライブレコーダーをサービスします!


というわけで、(どういうわけだか、)

「赤がどうもねぇ・・」お好みでない方!

はい大丈夫!!

色違いもございます!

ぜひ見に来てください!

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます(*^^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

TV放映のお知らせ!

いつもボルボ・カー神戸 HPをご覧頂き、まことにありがとうございます。

最近、点検などでご来店頂いているお客様に、自分の担当の方でもないのに

ドライブレコーダーをしきりにお勧めしたりしている、営業の人見です^^


私共の店舗は、立地上、試乗コースに恵まれておりまして、南に下って

海底トンネルを通過してポートアイランド、というのが基本コースに

なっております。

スウェーデンつながり?でIKEAの横を通過したり、ロングストレートがあったり、

路面の荒れた箇所があったり、様々な場面でVOLVOはどういう感じなのか、

短時間で体感頂けます。


最近、敢えていつもとは違うコースで機能を体感頂く機会がありました。

なんと、TV大阪に取材して頂き、ショールームご案内・XC90の試乗を

番組内で紹介して頂くという一大イベントがあったのです!!


放映局:TV大阪

番組名:「しっとこ」(毎週金曜日 深夜1:23~1:40)

今回取材の放映日:2月17日(金)深夜1:23~


内容は、以下のような感じです。

◆ショールーム紹介 … アテンダントの東が、ショールーム・インテリアの

スウェーデン家具などを中心に、北欧ブランドならではのおもてなしを

ご紹介。アナウンサーの福谷さん・レポーターの朋未さん・繁田さんも

絶賛の当店の店舗内外装、ぜひじっくりとご覧ください。


◆試乗 … 私、人見が同乗させて頂き、レポーター・朋未さんがハーバーランド方面に

ドライブ。試乗車はXC90 T5 Momentum。

パイロット・アシスト(先行車追従クルーズコントロール+レーンキープ)

など、先進の機能を体感頂くために、ハーバーランドに繋がるバイパスに

ご案内しました。

XC90の特徴的なセンター・ディスプレイなどもご紹介 ↓

店舗に帰ってからは、駐車場で「パークアシスト」…自動縦列・並列

駐車機能(ハンドル操作は自動。ドライバーはシフト・アクセル・ブレーキを

操作するだけ)を実際に体験して頂きました。

自動でクルクル回るステアリング、TV画面的にもインパクト大だと

思います^^


さて、どんな店舗紹介に仕上げて頂いたのか、私も楽しみにしております。

今回取材に来て頂いて感じたのは、やはりアナウンサー、レポーターの方は

話すことにかけて本当にプロだということ。

私の下手くそな説明にも、こちらが申し訳なく思ってしまうぐらいしっかり

リアクションを頂き、「ああ、こうやって番組というのは形になっていくんだ」

と、身をもって知ることができました。


私ももっと腕を磨き、次、もしまた機会があるならば、今回よりもさらに

無駄なく、面白くて、しかもためになる(ハードルとは自分で上げるものです^^)、

そんな取材協力ができるようになりたいです。


取材にお越し頂いた出演者とスタッフの皆さま、そして身内だけど東さん^^、

ありがとうございました。

告知が遅くなりましたが、ブログをご覧の皆様もぜひご覧になってくださいませ。

ボルボ・カー神戸の魅力と、最新VOLVO車の最新安全装備、

ぎゅっと凝縮された内容になっております^^


それでは、今週もスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

ぜひ、TVご覧になられてから、お越しください^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の中古車より

いつも弊社ホームページをご覧頂き、誠に有難うございます。

みずがめ座はハッピーなのか・・・

星占いは当たるのか!

ご機嫌いかがでしょうか、2月生まれの中古車担当の西山です。

※今回初めて名前を明かしました。

その昔みずがめは『瓶』でなく、『亀』と思とりました。

カメ・・・・?

カメラ・・・?

カメラと言えば、ドラレコ!!!

と、いう事で今週も・・・・


またまたやります!(またかよっ!)

今週の御成約の方にはプレゼントします。ヽ( ・∀・)ノヤホーイ!

事故だけじゃない、楽しいドライブの「お・も・ひ・で」も録画します。

※注意:残してマズイ動画はすぐにフォーマットしましょう。

まずは、その前にお気に召して頂ける一台を探しに

ショールームへお越しくださいませ。

今週は車の紹介はお休みします!

なぜなら、見に来てからのお楽しみ♡ ってことで

サボったな!と怒られそうですが・・・

今週もご来店、心よりお待ち申し上げます(*^^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

V40 D4 R-Design 展示開始

いつもボルボ・カー神戸HPをご覧頂き、ありがとうございます。

最近は毎朝極寒の中で試乗車を拭いたりして、直後の朝礼で凍えた口が

回らない、営業の人見です。快調に回りだすのは3月頃でしょうか。

まるでエンジンの話をしているようです^^


エンジンといえば、ボルボの誇るクリーン・ディーゼル「D4」、

多様な車種に搭載され、非常に汎用性の高い優秀なエンジンですが、

V40にまた新しいバリエーション・モデルが追加となりました。

V40 D4 R-Design Polestar Edition、前回の私のブログで概要を

紹介させて頂いたモデルです。

ボルボ・カー神戸にも、今週から展示車が入りました。

モデルとしてのカラー展開は4色ですが、その中で

このカラー「バースティング・ブルー」は、R-Designだけの専用色です。

XC90のR-Designで何度かご紹介しているカラーです。


デザイン的なポイントは、スポーツサスペンションでローダウンした

シルエット ↓

人間はローダウン(しゃがむ?)してもたいして変わりませんが^^

車の場合はスタイリッシュ、かつ迫力が出ますね。


専用デザインの18インチホイール ↓

黒×シルバーのカラー・コーディネートもポイントです。


マット・シルバーのドアミラーカバー

リア・ディフューザーとマフラー ↓

ディフューザーというのは、車体下面の空気をきれいに後方に

抜くためのパーツで、近年のレーシング・カーでも必須の

装備とのことです。


インテリアも、パイピング入り専用デザインのシート ↓

スポーツ・ペダル ↓

グリッド・デザインのアルミパネル ↓

独特の素材感で、おしゃれかっこいい感じです^^


・・・などなど、画像の貼り忘れが無いかチェックしないと

いけないぐらい^^数々の専用装備がございます。


そして、「かっこいい」のはもちろんですが、性能面でも、

純正コンピュータROMチューン「Polestar Performance Package」の

インストールが付属しております。

特にトルク値は、ノーマルの40.8kgmから44kgm以上に引き上げられ、

分かりやすく申しますと、エンジンの常用回転域がさらに力強くなります。


V40 D4 R-Design Polestar Editionは、全国限定150台、

プライスは 4,490,000。

グレード「Inscription」から10万円UPの、商品内容的にはかなり

お買い得な価格設定となっております。


また、今週末2/11(土)12(日)は、「VOLVO ROMANTIC DAYS FAIR」、

ご来店のお客様にオリジナル・バレンタイン・チョコをプレゼント!

画像が間に合いませんでしたが、ハート型のロゴ入りボックスの

かわいいパッケージです。


最近、「月曜日の男」をサボっていて、「今週も皆様にとりまして素晴らしい一週間で…」

という、いつものフレーズが使いづらいです。

「もう金曜日やんか」という感じです。

また近々、復活したいと思います^^


それでは、今週もスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております^^



このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.volvocar-kobe.com/information/feed?feed=rss