INFORMATION

ブログ

ショールーム展示車ご紹介 S90

いつもありがとうございます、営業の人見です。

先週、研修で豊橋の研修センターに3日間行って参りました。

3日目の朝のこと。電気シェーバーを忘れていった私は、

ホテル備え付けの、よくあるT字型のカミソリでヒゲを剃っていたのですが、

手元が狂い、左のほっぺたを0.5ミリ切ってしまい、さあ大変。

押さえても押さえても出血が止まらなくなり、ホテルの一室でひとり

無言であたふたする状況に陥りました。

下のようなホテルの中庭を眺めながら、優雅に朝食を、と

思っていたところに突如現れた血まみれの戦場・・・

大げさなのはいつものことです、すみません^^

まあ何とか20分ぐらいかけて止血に成功。しかし、パンを3個と

オレンジジュースを1杯、3分でやっつけてバスに乗ることになりました。

もぐもぐしてる間も、そのショックでまた出血しないか不安でいっぱい。

もう、シェーバーだけは忘れない。心からの誓いです。

えー、研修の方は、もちろん有意義な内容でしたよ。

さらにパワーアップした私の接客、体感したい方はぜひショールームへ^^

そんなの体感したくない方には、別の者が付きますのでご安心を^^


さて、今日の本題は、現在、私共のショールームの2Fに展示されている

男前な展示車です。

S90 T6AWD INSCRIPTION  オニキスブラックメタリック

¥8,420,000

ちなみに、1Fにはこのカラー ↓ マッセルブルーMを展示中

シンプルなラインで構成されているだけに、カラーによって

かなり印象が変わります。


オニキスブラックの標準内装色は、「アンバー」

エクステリアと同じく、インテリアも非常にシンプルで、

それでいて多機能。

センターコンソールの9インチ・タブレット型タッチパネル内に

ほとんどの操作系を集約した結果、本当に使いやすいインターフェイスに

仕上がっております。

縦型のパネルは、横方向の視線移動が少なく、手も届きやすい…

他社にはほとんど無いこの形にも、ボルボの考え方が表れていると思います。


また、「優しさ」「暖かみ」「居心地の良さ」などを特徴とする

スカンジナビアン・デザインは、また一歩新しい次元に進んだ感じがあります。

つやを抑えた、ナチュラル仕上げのウォルナット(クルミ材)。

左右のドアで木目の方向を対称にするなど、完璧な造り込みに

圧倒されます ↓


電動オープン&クローズ機構付きのトランクは、こんな感じです。

さすがにV90には高さで譲りますが、それでも奥行約1.2mの

このスペースは、必要十分。さらにバックシートの可倒機能や

トランクスルーも装備され、シーンに応じてアレンジが可能です。


S90は、他に試乗車としてクリスタルホワイトパールの車両を

ご用意。これだけ実車のカラーバリエーションをご覧頂けるお店は

他にはなかなか無いはず……いや、きっと無い!^^

ということで、皆様ぜひ一度ご来店の上、実車に触れて頂いたり

また、ご試乗もぜひ。


それでは、今週も皆様にとりまして素晴らしい一週間でありますように。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

この画像は、先週、ポートアイランドの神戸水上警察に出頭……

いや、書類申請で行った時のものです。

警察署のすぐ横でこんな風景が見られるのも、また神戸らしいですよね。

ブログやらせて頂いていると、、常にシャッターチャンスを

うかがっている自分がいます^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED http://www.volvocar-kobe.com/information/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カー神戸

伊丹産業カーズ株式会社
ボルボ・カー神戸
〒651-0075
兵庫県神戸市中央区北本町通4丁目2-20
TEL.078-232-0555
FAX.078-231-7777
フリーダイヤル:0120-840-111
kobe.200@dealer.volvocars.co.jp
営業時間:9:00 - 18:00
定休日:火曜日(但し、祝祭日は除く)